2009年04月24日

仏像

阿修羅展.jpg阿修羅展に行ってきました。
混んでます。
年齢層が高いです。

でも、率直に良かったです!
凄い充実感でした!


今まで仏教美術にほとんど興味がなかったのですが、国宝で有名なあの阿修羅像が来る、しかもガラス等のフィルターがない露出展示で360°どこからでも拝観できる、と知り徐々に興味が湧いてきました。

全く知識が無かったので、BRUTUS「仏像」やインターネットで勉強。
やはり多少の知識があった方が、より楽しむことができたようです。
阿修羅像だけでなく、他の八部衆像十大弟子像なども非常に良く、細かな表情や朽ち果てた歴史の重みなどを五感で体験できました。
また、ギャラリースコープで拝観している人を見て、今度は自分もそうしようと反省したのでした。
阿修羅展公式図録もかなり充実しているのでオススメです。(写真は図録の抜粋)
阿修羅-涙ぐんでる?.jpg  阿修羅展図録-1.jpg

阿修羅展図録-2.jpg  阿修羅展図録-3.jpg

そもそも、奈良の興福寺からこれらの国宝をどのように運んでくるのか?
そんな疑問を持つ中、タイムリーにも4月28日NHKにて放送予定の「プロフェッショナル 仕事の流儀」で答えが見れそうです!


【関連する記事】
posted by suzuking at 12:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 国宝・重文・世界遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております!
私も先日みうらじゅんに続けとばかりに1人阿修羅展に足を運びました。

去年興福寺まで行ったのですが阿修羅像との対面は今回が初めて。
本当に感動の連続でした。黒木瞳さんの音声ガイドがまた会場の雰囲気
にとても合っていて良かったです。
そしてちゃっかり阿修羅フィギュアを予約してきました。

GWは大阪・奈良・京都と回るので建築探索に加え仏像探訪も考えています。
Posted by zumi at 2009年04月24日 16:23
zumiさん、コメントありがとうございます。
本当に感動の連続ですよね!
阿修羅像が見えた瞬間、鳥肌ものでした。
私も同じく黒木瞳さんの音声ガイドで拝観し、阿修羅フィギュアを予約しましたよ!(笑)
Posted by suzuking・nabay at 2009年04月24日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック