2010年09月09日

押上

仕事の関係で、押上(墨田区)に行く事が多い今日この頃。

押上と言えば、建設中の東京スカイツリーのお膝元で、一躍有名になった街です。
映画『ALWAYS 三丁目の夕日』で、東京タワーの建設中から完成する事に影響を受けてか、「建設中は、今しか見られない!」と、今年から一気に人気スポットになった感じがします。

それでは、昨年末から最近までの写真です。

TokySkyTree-0912.jpg TokySkyTree-1006.jpg TokySkyTree-1009.jpg


2011年の12月に竣工し、2012年の春に開業する新タワー。
東京タワーの高さ333mを遥かに凌ぐ634m(むさし)、現在は448mまで建造中です。完成すると、自立式鉄塔の世界一の高さになる予定です。

新タワーのおかげで、この地域の建築計画が増えているかと思います。
きっと、活性化された街が誕生するかと思いましたが、少し気になる点が・・・。

それは、東京スカイツリーを中心として約3.6haの開発に関係します。
この開発は、飲食店や物販店等の商業施設以外に、駅・水族館・プラネタリウム(多機能型ドームシアター)・事務所・教育施設と、まるでタワーの周辺で小さな街を造る様な計画でした。

これでは、駅から新タワーと施設だけで、街に出る人がいるのでしょうか?
竣工まで、あと1年と少し、この開発によって街が良い方向に向かえばと思います!
posted by nabay at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック