2006年04月24日

W-HOUSE Reform

W-HOUSE-RefomPlan.jpg

設計として初の仕事と言っても良いかと思います、W邸リフォーム計画の紹介です。
築30年以上の木造2階建ての1階に部分にあるDKを、『より明るく・快適さを』テーマにリフォームする事を依頼されました。
このDKは窓が東側と北側にしかなく、季節に依りますが日の出〜9時頃までしか日が当たりません。それ以降の時間は暗く、昼間でも照明が欲しくなります。

そんな家族の集まるダイニングを快適にするように、DKと階段側の壁にハイサイドライト(開口)を設け、階段からの光を少しでも取り入れようと計画しました。(スケッチ参照)
出来れば、この壁が昼と夜で違う雰囲気が出るよう照明を検討中です。

これから、施工しながら調整となりますが、完成時に写真がUP出来ればと思います。
posted by nabay at 17:02| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですね〜。
段々、楽しそうになってきましたね!!
Posted by けんご at 2006年04月25日 13:00
どうも!けんごさん。

少しずつですが、自分たちの考える空間を提案できればと思います。
まだまだこれからですが、よろしくお願いします。

いつかみんなで、住宅を解体→再生したいですね。
Posted by nabay・suzuking at 2006年04月25日 20:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック