2006年05月17日

デザインバーコード

DesignBarcode.jpg

カルビーのポテトスナック『じゃがりこ』のバーコードです。バーコードと言えば、今やあらゆる商品に付いており、生産国・メーカー・商品名などの情報が入っていて、商品管理やレジには欠かせない物です。

そんな『バーコードをデザイン』するというアイデアが、デザインバーコードによって1年以上前に発表され、話題となりました。なかなか実用化されないなと思っていましたが、知らない間に実用化されていました。このデザインは、『収穫前の土の中のじゃがいも』といったところでしょうか。他にも7種類(全8種類)有るようです。

デザインバーコード(サーフィンなど)を初めて見た時は、機能のみのバーコードにデザインを加えるという発想に共感しました。
建築にも機能を優先する事で、デザイン的に不変のままだったり、格好の悪い状態の品が有ります。一設計者の立場では変えられないかも知れませんが、いろいろ考えていきたいと思う今日このごろです。
posted by nabay at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | デザイン・アート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック