2006年07月03日

ドイツ!

Casa BRUTUS

現在、世界で最も注目される国「ドイツ」。
このタイムリーな時期(6月中旬頃)にカーサ・ブルータスからドイツに関する建築、プロダクト、デザイン、等々の特集が組まれ、販売されています。

その中で気になったもの!それは・・・
  
ホロコースト記念碑〜ベルリン
  建築家ピーター・アイゼンマンによるデザインで、かなりインパクトのある都市空間。
  ホロコーストの悲惨さを視覚化した、強烈なデザイン。


フェーノ科学博物館〜ヴォルフスブルク
  建築家ザハ・ハディッドが設計した彫刻のような前衛建築。
  雑誌に掲載されている写真の方がカッコいいです!


ツォルフェライン〜エッセン
  炭鉱としてヨーロッパ随一だった工場跡地。工場の美しさゆえに世界遺産に登録されてます。
  バウハウスの影響を受けたフィリッツ・シュップ、マーティン・クレマーによる建築郡の数々。
  現在、文化都市としてレム・コールハースSANAAによるプロジェクトが進行中。楽しみです。



*隣国フランスでは7月1日よりツール・ド・フランス開幕!

posted by suzuking at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック