2011年06月22日

家守

』と書いてヤモリと読みます。
家守.jpg

写真のヤモリは、全長が約10cmで、住んでいるアパートの外壁で良く見かけるニホンヤモリです。

人家の近くに生息し、灯火に集まる不快な虫を食べるので、昔から家の守り神と言われています(イモリは、戸をる)。また、家が守られているので繁栄するとも!

私の場合は、もともと爬虫類とかは苦手でない上に、とても有り難い名前に、毎年会う度に何となく安心感を覚えます(今夜は、玄関扉にいました)。
逆に、苦手な方も居るかと思います。
ニホンヤモリは、益虫だけでなく、東京都ではレッドリスト(東京都の保護上重要な野生生物種)に入っています。

縁起物だと思って、出来る限り共存をしましょう!
posted by nabay at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック