2007年01月19日

LLC設立

LLC.jpg






昨年の夏に、事務所の方向性としてLLC(合同会社)にするかLLP(有限責任事業組合)にするか検討中とBlogで述べて早半年。
夏以降、他の設計事務所や会計事務所等と話をして考えた結果、LLCに決めました。
LLCにした理由は、いろいろと有りますが大きな点では下記になります。

 法 人:つまり会社扱いになります。(LLPは組合)
 ■口 座:銀行口座が会社名義で開設できる。(LLPは個人名が入る)
 ■税 金:一概に言えませんが、有利な場合があります。
 ■発 展:将来、株式会社に組織変更が可能。(LLPは解体後、再設立)

 つまり、将来性を考えた結果です。

12月に申請して、定款(事業内容や資本金)を決めたり、会社の印鑑作成などを渡辺税務会計事務所に協力して頂き、無事LLC設立となりました。
これからは合同会社なので、個人事業を廃止して一級建築士事務所の登録となります。
これからも頑張っていきますので、よろしくお願い申し上げます。
posted by nabay at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック