2007年04月20日

IKEA

IKEA-1.jpg先日、「お好み焼き屋・こころ」のオーナーと供に店舗の備品調達のためIKEA港北店に行ってきました。
我々としてもぜひ行きたいと思っていたインテリアショップの1つでした。

スウェーデンのエルムフルトにあるイケア・オブ・スウェーデンがイケア製品の開発を行っているのですが、ソファやテーブルなどの家具や、照明器具、カーテンなどのインテリア製品だけでなく、おもちゃ、食器、キッチンユニットまで取り扱う品揃えです。

エントランスに入ると、ストアガイド、紙製メジャー、鉛筆、チェックシート、カタログ等が置いてあります。
それらを持って2Fへエスカレーターで昇ると、たくさんのブースに商品が実際の生活空間を想定してディスプレイされています。また、店内があまりにも広いため、順路が床に表示されています。
全てを見終わり、エスカレーターで1Fに降りると商品が種類別に陳列されており、そこで商品を買物袋又はカートに入れてレジに向かいます。
IKEA-2.jpgIKEA-3.jpg

とにかく広いため、欲しい商品を探すのが大変ですし、もう一度確認したいとなると延々と歩いて戻らなくてはなりません。(結局我々は4周もしてしまいました)
途中には休憩コーナーやセルフレストラン、子供のプレイルームがあるので助かります。

シンプルなデザインとローコストの商品が沢山ある中で、自分好みのセンス良いものを探す楽しさがあり、上手くコーディネートすることで手軽に部屋の模様替えをすることが可能だと思われます。



posted by suzuking at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ・インテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック