2015年03月05日

建築士定期講習

この前、建築士法に基づく建築士定期講習を受けてきました。

建築士定期講習.jpg2009年に初めて受講して、今回で3回目
当時は、信用への回復となればと思いましたが、受講するのは建築士事務所に所属する建築士だけという事と、業界以外に認知されていない現状に、残念な気がしてなりません。

また、この講習会によって、無資格の非一級建築士が見つかった事も、更に残念感が増しました。


2回目から、民間業者で受けている為か、教壇には人が立たず、DVDによる講習です。
講義を聴いている時は、マーカーと付箋紙を使って、最後の修了テストに備えます。(※テストは、テキスト見ながら受けます)

その時に役立ったのが、無印良品から販売されている『インデックス付箋紙』。
インデックス付箋紙.jpg
付箋紙によって、文字が被る事も少ないので、テスト中も見やすかったです。

最後の終了テストは、引っ掛け問題のような問いも有りましたが、無事合格。
ただ、間違えた箇所も有ったので、何を間違えていたかを教えて欲しい!
これをしないと、本当の意味が無いと思いました!!

posted by nabay at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/415059919

この記事へのトラックバック