2016年12月28日

10周年

気付けば、もう年末が近づいてきました。
そして、本日(28日)が、法人化して10年となります。

10th.jpg

事務所の方向性として、当初に描いていた事と比べれば、まだ全然目標にたどり着いていませんが、まずここまで頑張ってきたことを素直に喜び、サポートしていただいたみなさまに感謝いたします。

振り返ると、リーマンショックによる不況、東日本大震災や熊本地震等による自然災害、建築士法の改正、そして東京五輪の決定と、沢山の出来事が有りました。

我々も、戸建住宅や共同住宅の設計、店舗にクリニックのリフォーム等の仕事が出来ました。残念なのは、企画をして実現しなかった建物。。。よくあることですが、確率を上げたいですね。

来年は酉年、年男の二人、目標に向けて大きく羽ばたきたいです!!
posted by nabay at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月09日

HDDとデータ管理

事務所の外付けHDDを交換しました。

今まで使っていたものは、7年程前に購入したもので、最近になって、振動対策として付いているGセンサーの調子が悪くなりました。
このセンサーが働くと、HDDにアクセス出来なくなり、メーカーに電話で確認したところ、「センサーが消えない場合は、故障の可能性が有ります」と言われ、焦りました。

センサーを解除する方法を考え、試した結果、縦置きだったのを横置きにする事で、解決!
すぐに、PCにデータをコピー(約1.5時間)して、まず一安心。
HDD.jpg


その後、新しいHDDを購入しに行きました。
最近の外付けは、容量があたりまえの様に単位がTB。初代が250GBでメーカー希望価格が約16,000だったのが、今では、その価格で1.0TBを買ってもお釣りが来ます。
メディアの価格と容量の移り変わりには、相変わらず早いですね。
CAD始めたころに主流だった3.5インチのFD(1.44MB)なんて、今では写真1枚でも厳しいです。

新型のUSB規格は3.0、しかし我々のPCは2.0、理論上10倍とか半分の時間で転送が終わったと聞きましたので、体験したかった。

DVDR.jpg今回の件で、我々が企画設計した物件を整理して、CD(700MB)やDVD(4.7GB)にまとめる事にしました。
バックアップは、もう少しまめにやらないと!と、反省です。
posted by nabay at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

2011

今年は日本にとって歴史的な出来事が多々ありました。

男子サッカーアジアカップ優勝!
大震災。
原発事故。
女子サッカーワールドカップ優勝!!
完全地上デジタル化。
超円高。
国の借金 1000兆円超え!?

などなど・・・。
毎度のこと、政治・経済的にはあまりいいことがなかったような・・・。


さて、時悠空間工房としてはどうだったでしょうか。

実現した!
 ○新たな分野の仕事(耐震補強関係)
 ○パソコンの買い替え
 ○見たかった建築が見れた(龍の砦、第三スカイマンションの内覧)
 ○キャンプ
 ○節電

      パソコン.jpg   龍の砦.jpg

しなかった…
 ・予定していた建築計画(この業界にはつきもの)
 ・コンペ入賞
 ・桂離宮の鑑賞(来年こそは実現したい)
 ・アイスホッケー観戦
 ・建築旅行
 ・健康診断

1年を振り返ると、改めて来年はこうしようという意欲が湧いてきます。
もっともっと、新しいことや様々なことにチャレンジできたらと思います。


*12/28〜1/5まで冬期休業とさせて頂きます。
posted by suzuking at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

フリーソフト

私達が使っているCADソフトは、以前紹介したJW-CADです。
フリーソフトと言うお得なだけで無く、CADとしても完成度が高いです。
最近は、CADだけでなく良く出来たフリーソフトが増えました。

OpenOffice-1.jpg例えば、ワープロや表計算と言えばマイクロソフトのOffice(Word&Excel)が有名ですが、それとほぼ近い機能を持ち、かつ互換性もあるソフトが、この『OpenOficce』。


デメリットは、今まで作った表等を再度ページに収まるように調整する必要が有ったり、罫線が使い辛い点が挙げられます。
それでも、一太郎ロータス1-2-3から乗り換えた事と比べると、楽ですね。


CubePDF-1.jpg他に、PDFファイルを作成するフリーソフトでは、『CubePDF』が、重宝しています。

悩みは、CADにJPEG(画像データ)を貼ってPDF出力した場合、JPEGが表示されない事。

たぶん、どちらのソフトもネットで調べれば解決方法が出てくると思いますので、これからも日々勉強です。


GIMP.jpg

最後に登場するのは、写真加工のソフト『GIMP』!
写真加工と言えば、AdobeのPhotoshopが有名ですが、私にとっては、高価で機能の5%も使いきれないのが現状です。
流石に、こちらは本を購入してからインストールしました。当面の目標は、何とか今年の年賀状には間に合う様に、覚える!です。


OSが新しくなり(最近では、32bitが64bitに変更)、それに対応出来ない有料ソフトがでる。その為に、また高価なソフトを買う。正直、悪循環な気がします。
有料ソフトは、確かに使いやすいですが、出来れば機能を減らしたローコスト版を出して欲しいです。
posted by nabay at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

今年を振り返って

今年も残り少なくなりました。
年末になると、『今年は、こんな事が有ったな〜』とか『来年こそは、何とかするぞ!』と思う今日この頃です。

2010年の時悠ニュース

・事務所の移転:渋谷から新宿
・営業の強化:今年も、設計事務所を始め、沢山の方と知り合えました
・携帯の機種変更:地味ですが、やっと新しくしました。
・サッカーの審判に4級審判員になりました。
・懸賞の勝率100%:何となく応募した懸賞、2戦2勝!

Shinjyuku.jpg CC-1.jpg


去年の今頃のblogを見ると、今年達成出来たのは携帯の変更ぐらいの気がしますが、それなりに充実した一年でした。
来年も頑張りますので、よろしくお願いします。

12/29〜1/5までは、冬期休暇とさせて頂きます。
posted by nabay at 17:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

事務所移転

事務所移転のご案内

 拝啓 時下ますますご清栄の御事とお慶び申し上げます。
 平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

 さて、このたび私共 時悠空間工房は、新宿区富久町に移
 転する運びとなり、9月21日より新事務所にて営業となりま
 したので、ご案内申し上げます。

 何卒今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い
 申し上げます。                       敬具

 【新住所】
  〒162-0067
  東京都新宿区富久町7-8 WEST 2F

  TEL:03-5312-6653
  FAX:03-5312-6654

  (e-mailの変更は、有りません)

MAP2010.jpg
posted by nabay at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

2009年

今年も去年に引き続き、建築業界にとって厳しい年でした・・・。
そんな中で去年同様に、我々が今年目標としていて実現したこと、しなかったことを整理してみました。

実現した!国立競技場.jpg
 ○様々な出会いがあって、人脈が増えた
 ○仕事の幅が拡大
 ○ホームページ作成
 ○有名建築家の直筆ドローイングを入手
 ○歯の治療
 ○カブトムシの繁殖
 ○国立競技場の芝を踏んだ


実現しなかった・・・
 ・予定していた建築計画
 ・映像、プロダクトの製作
 ・コンペ入賞
 ・桂離宮の鑑賞
 ・オペラ鑑賞
 ・アイスホッケー観戦
 ・引越し
 ・ケイタイの機種変更

2010年も厳しい年になるかも知れませんが、目標を持ちつつ前進あるのみです。


*12/26(土)〜1/5(火)は冬季休業とさせていただきます。
posted by suzuking at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

業務報告

090902-1.jpg
本日、建築設計事務所が年に1回作成する『設計等の業務に関する報告書』を、東京都建築士事務所協会に提出してきました。

これも、構造偽装事件後に改正された建築士法によって義務付けられたものの一つになります。
我々の事務所も、昨年に続き2回目の提出です。

090902-2.jpg事業年度(決算)が終了してから、3ヶ月以内に提出しなければならず、「提出をしない」とか「虚偽の報告」をした場合、罰金が科せられます。
また、処分の対象にもなります。

この報告書は、一般の方に建築事務所の情報を開示する事を目的として誕生しました。とても意義のある報告書かと思いますが、この存在に気づかれている方が沢山いるとは思えません。
もっと、建築士事務所協会等がPRを行って、より有効に活用される事を期待したいです!
posted by nabay at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

建築設計事務所って?

設計事務所.jpg

建築設計事務所は、通常どのような仕事をして、どういう立場・役割なのか、正確に理解されていないことがあります。
また、設計事務所に依頼する場合のメリット・デメリットを改めて理解していただきたいと思います。

建築設計事務所は建築物の設計・監理業務を行うために、管理建築士をたてて設計事務所登録をしなければなりません。
時悠空間工房の場合、nabayが管理建築士で一級建築士事務所として東京都にて登録しています。

建築設計には、意匠構造設備電気の三つに大別され、それぞれの設計事務所が専門知識を生かして設計を行います。
特に意匠専門の設計事務所は、これら三つを取りまとめる役目となり、全てを把握し、納まっているか調整する必要があります。
つまり設計全体を理解した上で、施工会社の工事が設計通り行っているか現場監理をするのです。(我々はこの意匠設計を専門としています)
また、企画から完成までのスケジュールやコストの管理をして計画通り行われるように取り仕切ります。

この場合、建築主は意匠設計事務所に設計依頼するのが通例です。設計事務所以外として、ゼネコンやハウスメーカーにお願いすることもあります。
但し、設計事務所の場合は、設計と施工(ゼネコン)が別のため、施工状況を第3者の目で確認・チェックすることができます。(品質確保、手抜き工事・施工ミスの防止)
例えば設計がゼネコンの場合、建築主にとって窓口が1つになり楽と思われますが、設計施工が同会社のため情報伝達が早い反面、チェックが疎かになる可能性もあります。
また、設計事務所は様々なデザインやアイデアを提示してくれますので、想像以上の建築が可能です。

デメリットとして、「設計事務所の設計料は高いのではないか?」「建築家の先生は自分の意見を受け入れてくれないのでは?」等をよく聞きます。
一昔はそうだったかも知れませんが、現在我々の知っている限りではそんなことはないでしょう。
設計料は目安として工事費の何%とだいたいの基準を各事務所は設定してますが、話し合いによっては変動したりもします。ゼネコンやハウスメーカーと設計料だけを比較してみると高く感じてしまいますが、トータルで考えるとたいして変わらなかったというケースも多々あります。

また、建築士はあくまでも建築主の代理人です。建築を完成まで導く強力な味方であり助っ人なのです。もちろん、完成後もより良い関係でありたいと思っています。
現在では、建築士のことがホームページや雑誌等で紹介されていますので、気軽に相談してみていいと思います。資金があまりない、敷地が狭い等の悪条件であっても問題ありません。そのほうが返って燃えるタイプの建築士も結構います。
それで気に入らなかったら断っても問題ありませんし、相談程度なら相談料を請求されることもありません。もちろん我々は無料です!

とにかく、一生に1度かもしれない高額の買物なので慎重に進めていくべきでしょう。
posted by suzuking at 12:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

2008年

今年を振り返ると建築業界に限らず、厳しい年だったと思われます。
春頃から始まった金融機関の貸し渋り、上場企業の倒産、リーマンショック、世界同時不況と様々なことが起こり、今後どうなるか先行きが見えない状況です。

そんな1年ではありましたが、我々が目標としていて実現したこと、しなかったことを整理してみました。

展示会.jpg実現した!
 ○様々な展示会の鑑賞
 ○ザハ建築を体感
 ○コンペ受賞
 ○渡辺洋治建築作品集を入手
 ○禁煙
 ○ダイエット
 ○バレエ観賞
 ○アブサン試飲(ボトル買い!)
 ○ようやく販売された映画ドラマのDVD入手
 
実現しなかった・・・ 
 ・計画中止による設計の数々
 ・プロダクトや映像の制作
 ・桂離宮の鑑賞
 ・アイスホッケー観戦
 ・引越し
 ・歯の治療
 ・モリカゲシャツのパターンオーダー
 ・年金特別便のチェック返送
 ・キャンプやバーベキュー

2009年は社会・政治・経済が更に厳しくなるかもしれませんが、己自身と目標を見失わず、形として残せたらと思ってます。

    
時悠空間工房のホームページを制作中です!
posted by suzuking at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

スタイロカッター

先月、無事2度目の決算を向かえました。時が経つにつれ、事務所にも備品が増えてきます。
その中で、今回紹介するのはスタイロカッター(スチロールカッター)です。

HCM-Splus.jpg

ニクロム線に電気を通し、スタイロフォームを自由自在に切ることが出来ます。切ったスタイロフォームを使って、初期計画でのスタディ模型以外に、近隣の建物や敷地の傾斜などを造ったりします。

工作で「」マーク形状のフレームにニクロム線が張ってあり、電池をつなぐことで、発泡スチロールを切った経験のある方は良く分かるかと思います。基本的に、構造は同じです。

我々は、サカイマシンツール社製の『HCM-S plus』を使用しています。サイズが490×290mmとコンパクトサイズなので、収納や作業するのに場所を取られないので助かっています。
学生時代や社会人になりたての頃は、模型を作る機会が多かったです。しかし、経験を積む様になると模型は若手に任せる事になるので、ここ数年は模型を造った記憶が有りません。
独立した事で、模型造りは自分達で造る事となりましたが、何種類もスタディ模型を楽しみながら造っています。スタイロフォームスパーッと切れるのが、ストレス解消になっているのかも知れません。

スタイロカッターは、機能を含め値段も幅ひろく有りますが、ローコストでも思うような形状を造ることが出来るので、初心に戻っていろいろと試してみたいと思っています。
posted by nabay at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

創設一周年!

Photo Card
本日12月28日は、合同会社を設立して丸一年が経ちました。
これも皆様のご指導、ご支援を頂いてのことだと感じております。深く感謝致します。

ところで、「仕事忙しい?」とよく聞かれます。我々のこの一年を振り返ってみると、適度に忙しいという状態だったように感じます。

通常設計事務所は、一年を通して必ずこの時期が忙しいというのはなく、むしろコンペ提出前や実施設計図面完了間際、現場監理の完成前などが忙しくなります。時には徹夜をして作業することもありますが、我々のこの一年は数日程度でした。
暇なときは、建築鑑賞や展覧会に行ったり、コンペ案を考えたりと、設計の肥やしとなるよう何かを吸収し、思考することが多いです。
そもそも建築士は、医者、弁護士などと同様に、生涯学習をして様々なもの知り、理解を深め、時代を感じ取るべき使命と感じています。

まだまだ我々は、勉強中の点もありますが、少しでも皆様のお役に立てればと思いますので、来年もよろしくお願い申し上げます。
posted by suzuking at 13:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

決算

kessan.jpg先月、決算月を迎え無事終える事が出来ました。

法人化して初めての決算であり、事務所を法人化する時からお世話になっている渡辺税務会計事務所にご指導頂きながら進めてきました。
初めての割には、上手く調整して予想を上回る決算になったと思われます。

決算は終わりましたが、これから始まる来期への営業・収支をふまえて、今後の事務所運営をするための予定を考えなければなりません。
また、これから事務所がどの様に成長していくかは、今後の明確な目標と経営方針が問われるかと思います。
posted by nabay at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

デスクライト

fXNCgP.jpg  fXNCgQ.jpg

我々のデスクで使用している照明が、MUJIの「直管蛍光灯デスクライト」です。
高さ45.5cm、灯部長さ60cm、電球はスリム型蛍光灯24W(昼白色)でアルミ製のシンプルでシャープなデザインが特徴です。

予算は1万円程度、ハロゲンランプは黄色い光で雰囲気は出ますが我々としては仕事上手元の光は白色に拘ったので蛍光灯照明を、またデザインもノーマルでないものを求めた結果、このデスクライトに辿り着きました。
使い勝手も良く、我々としてはお気に入りの照明です。


2007年 「MUJI AWARD 02」が開催されています。
今回のテーマは「RE」。抽象的で、幅が広いので難しいところです。
posted by suzuking at 18:18| Comment(4) | TrackBack(1) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

一周年

Q2.jpg   Q1.jpg

最近忙しくて気付かなかったのですが、ユニットを組んで無事1周年となりました。

この一年間、たくさんの方々と交流出来たことで、我々も充実した一年を送れたと思います。

そんな中、昨年に引き続き今年も芝Q(お花見)に参加しました。

感謝の気持ちを忘れず、今後も頑張りたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。
posted by suzuking at 14:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

HD+USB

HD.jpg先週、業務改善として外付HDを購入しました。
最初は、LAN対応型の外付HDを購入する予定でしたが、性能と事務所内のLAN等の諸事情により、USBタイプの250GB(I・O DATAのHDH-USRシリーズ)に決定しました。

USBは1990年代の後半に登場して、PCのある環境ではキーボードやマウスにデジカメ・プリンターコード等、身近な物と言えます。

USB-HUB.jpg

一般にUSBハブと言うと、1台のPCから複数の器具を接続するのが目的になっています。今回は、複数のPCで共通のUSB器具を使うのでUSB切替器が必要になります。
USB切替器は、使用する器具を切替器本体のスイッチを手動で切替るタイプと、PC上でマウスやキーボード操作によって切替る事が出来るタイプがあります。
購入したのは、後者のタイプ(ArvelのUSBSELECTOR2.0)です。実際使ってみて思った事は、LANよりは面倒ですがPC上で切替は楽なので、今のところ問題ないです。

この時期にPC関係のパーツを買うと、Win-Vista対応かが気になってしまいます。
posted by nabay at 17:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

口座開設

Bank.jpg


LLC設立に引き続き、銀行口座の開設を行いました。
法人口座の開設にあたり我々が選んだみずほ銀行は、申請してから審査期間に4日ほど掛かりました。
無事審査が終了し、問題なく口座開設に至ったわけです。

現在、インターネットの普及によりネットバンキングが可能となり、個人(基本料無料)でも法人(基本料有料)でも簡単にパソコンで入出金・振込み等の操作が便利になりました。


今後、我々自身で1つの会社を経営することになりますので、数字との格闘が始まると思うと気が重いと同時にある意味楽しみだ、というのが正直なところです。
posted by suzuking at 20:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

LLC設立

LLC.jpg






昨年の夏に、事務所の方向性としてLLC(合同会社)にするかLLP(有限責任事業組合)にするか検討中とBlogで述べて早半年。
夏以降、他の設計事務所や会計事務所等と話をして考えた結果、LLCに決めました。
LLCにした理由は、いろいろと有りますが大きな点では下記になります。

 法 人:つまり会社扱いになります。(LLPは組合)
 ■口 座:銀行口座が会社名義で開設できる。(LLPは個人名が入る)
 ■税 金:一概に言えませんが、有利な場合があります。
 ■発 展:将来、株式会社に組織変更が可能。(LLPは解体後、再設立)

 つまり、将来性を考えた結果です。

12月に申請して、定款(事業内容や資本金)を決めたり、会社の印鑑作成などを渡辺税務会計事務所に協力して頂き、無事LLC設立となりました。
これからは合同会社なので、個人事業を廃止して一級建築士事務所の登録となります。
これからも頑張っていきますので、よろしくお願い申し上げます。
posted by nabay at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

新しいPC

PC-OZZIO.jpg昨日、新しいPC(パソコン)をセットアップしました。

事務所用なので、最新のハイスペックマシンではなく、ローコストにメモリを補う考えで購入しました。

PC本体は、パソコンショップのPC DEPOTのオリジナル機であるo'zzioです。キーボード・マウス・スピーカー等が付いて、約3万円〜と自分達に合った商品が選べます。

液晶ディスプレイは、ローコスト・ハイパフォーマンスを目指して、秋葉原を歩き回りました。探した結果が、このMITSUBISHIの17インチ(RDT1712V)にしました。スピーカーが無く、シンプルなデザインも購入の決め手になりました。色は、このシルバーの他にブラックがありました。
そのうち、キーボードやマウスを交換したいと思っています。

***お知らせです***

8/14(月)〜8/18(金)は、夏期休暇とさせて頂きます。
posted by nabay at 00:21| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

LLC or LLP

LLP.jpg

昨年から騒がれ始め、2006年5月1日よりスタートした『新会社法』

この法律によって、「時悠空間工房」の方向性を現在思案中です。

新会社法の大きな特徴は、下記の点があります。

 ・起業が簡単になる。
 ・有限会社の新設が出来なくなる。
 ・LLC・LLPの新設。


今までは事業を始めるのに、資本金の概念の無い個人事業を選択するのが、一般的で簡単な形態でした。それが、今後は株式会社でも最低資本金が1円(無期限)となりました。
また有限会社が無くなり、LLC(合同会社)や昨年から施行されたLLP(有限責任事業組合)が誕生しました。

つまり、これからは株式会社だからどうのではなく、実績や信頼に重点が置かれ、判断されるのではないかと思います。

7/19に発売されたアントレ[特別編集]・独立辞典(リクルート発行)などを活用して、事務所形態をLLCかLLPで検討中です。
どちらにしても、メリット・デメリットがありますが、方向性が決まれば今後の手続きとかをレポートしたいと思います。
posted by nabay at 11:51| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 事務所の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする